世界遺産イグアスの滝を見に行く子連れ家族旅行:片道30時間のフライトを乗り越えて2歳と7歳の子供を連れてブラジルへ。世界遺産イグアスの滝の写真と動画(現地で撮影)で綴る旅行記です。カタール航空の口コミも。

ホーム > イグアスの滝観光で役立つグッズ > ポルトガル語とスペイン語の挨拶だけでも

ポルトガル語とスペイン語の挨拶だけでも

旅行日:2010年7月24日~8月1日 | | トラックバック(0)

グッズとかじゃないんですけど、イグアスの滝観光の現地で、挨拶だけでも覚えておくと
楽しさが広がります。

イグアスの滝観光の、ブラジル側ではポルトガル語。
アルゼンチン側では、スペイン語になります。


うちの家族が持参したガイドブックは、地球の歩き方「ブラジル・ベネズエラ」。↓↓

イグアスの滝観光の日常会話ガイドブック
この中にも、

ポルトガル語の会話ページ↓↓や、(ページが結構ボロボロ・・・汗;;)

ポルトガル語も覚えられるガイドブック口コミレビュー
スペイン語の会話ページ↓↓があるので大丈夫。

スペイン語も覚えられるガイドブック口コミ感想
私なんて記憶力が弱~いので、「おはよう」と「こんにちは」と「ありがとう」しか覚えられません。
でも、それだけでも、現地の方々のたくさんの笑顔に出会えました♪

「おはよう」と「こんにちは」と「ありがとう」だけなら、事前準備しなくても、現地で覚えられちゃい
ます。朝食の前に覚えてからレストランへ行くと、朝食を3倍くらい楽しく食べられます。^^


同一テーマの記事一覧

ガイドブック関連

スペイン語関連

ポルトガル語関連

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ポルトガル語とスペイン語の挨拶だけでも

このブログ記事に対するトラックバックURL:

サイト内検索

国内・海外土産通販サイトのギフトランド

カテゴリー
イグアスの滝の位置(世界地図)

大きな地図で見る

 

Tags
Get Update !
Link